チームフリースタイル

チームフリースタイルに参加するには会員登録・事前のエントリーが必要です。

部門概要

全部門で唯一複数人での参加が可能な部門で、1チーム2名~8名の競技者が音楽に合わせて2分間のフリースタイル演技を行い、優勝者を決定します。一人ではできないトリックや、フォーメーションを使ったパフォーマンスなど、多種多様な表現が可能なため、他の部門とは異なり、「チームワーク」が重要な部門です。

参加費用・エントリー方法

参加費:無料

JYYFの会員のみ参加可能です。事前のエントリーが必要です。

JYYFの会員登録はこちらより行ってください。

事前参加申し込みは以下のフォームよりお願いします。

表彰

全地区大会終了後、6地区の演技をすべて採点し、全地区総合で、上位3チームを決定します。(入賞チームは、全国大会での表彰を予定しています。各地区大会での表彰はありません)

参加資格

  • 日本在住者(就労、学生ビザなども含む)もしくは日本国籍を有している方
  • スポーツマンとして、正々堂々と、自分のベストを尽くし演技できる方
  • 大会当日にJYYF会員の資格を有している方
  • 年齢、編成は問いません
  • ほかの部門へ参加する選手も出場できます
  • ひとりの選手が、複数のチームに参加することはできません
  • 複数の地区へは参加できません

競技ルール

審査基準
  • 1.完成度・実行性 (15点)
    チームでの演技は正確だったか
    ミスはなかったか
    全員が誰かの指示なく動けていたか
  • 2.チーム性 (15点)
    一人ではできない、チームならではの演技になっていたか
    チームでしかできない構造のトリックが演じられていたか
    シンクロの正確さ/ウェーブや連携のキレイさ
  • 3.難易度 (10点)
    実施されている技の、チームとしての難易度
    1人だけが高い難易度のトリックを演じるのではなく、チーム全体として難易度のあるトリックを実施していたか
  • 4.パフォーマンス・エンターテイメント性 (10点)
    見ている人みんなが楽しめる内容になっていたか
    見ている人を意識した内容だったか

上記の4項目、50点満点で各ジャッジが採点します。

<注意事項>

  • 全員が最低一回以上ヨーヨーをプレイしなければいけません。
  • 持ち込み器具、ヨーヨーのプレイスタイル等に制限はありません。
  • ただし、持込み器具については当日使用器具の確認を行い、当日の大会進行を阻害する可能性があるものや、観客に危険が及ぶ可能性のあるものについては使用を禁止する場合があります。予めご了承下さい。(器具の利用可否について、ご心配な方は事前にお問い合わせ下さい)
  • 演技上の演出において、音響、照明のオペレーションが必要な演出は会場特性等も加味されるため対応できかねます。 (例:暗転不可/音源は再生後の操作不可 等)
  • フリースタイル競技における注意事項はA部門と同様です。こちらをご確認ください。
使用音楽
  • 推奨曲を使用する場合はCD提出は必要ありません。
  • お好きな曲を使う場合は、CDをお持ちください。
  • ライセンスフリーの楽曲以外も使用できます。

詳細はこちらを確認してください。

エントリーフォーム

参加エントリー締切

  • EJ-A: 12月29日(木)
  • CJ: 1月16日(月)
  • EJ-B: 2月6日(月)
  • WJ: 2月27日(月)
  • SJ: 3月13日(月)
  • NJ: 3月16日(木)

JYYF会員登録、参加エントリーでの登録を上記期限までに必ず完了してください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

 

(2016.11.16 更新)